お知らせ|Information

H28年 夏の預かり

夏は、ホテルより、一時預かりのご予約が多くあります。
今年は、ケージの数を限定させていただきました。
ご予約は、お早めに!
当日予約は、お断りさせていただく事が多くなります。(基本は事前予約なので)
特に…お盆期間中は、どこのペットホテルも、すぐにいっぱいになってしまいますので、お気をつけ下さい。

当院の診療がお休みの、日曜・祝日に、お預かりで入られる方には、一日前に、当院の方から、確認の電話をさせていただきます。
その際、最終確認をとらせていただきます。

砂を落としてから来て下さい。っとなっているのですが…
それでも、砂だらけで連れて来られる方がいます。
その場合、他のワンちゃんや、ネコちゃんまで汚れてしまう可能性がございますので、健康状態が良ければ、強制的に水荒いだけさせて頂きます。
その際、1,080円~1,620円を預かりの金額に加算させて頂きます。

GWのお預かり

5月の連休は診療は、お休みですが、ホテル&一時預かり可能です。
ケージの数を減らしましたので、ご予約はお早めに!

年末年始のお休み

年末年始のお休みがやっと決まりました。
本年は29日(火)の12時までとさせていただきます。
来年は4日(月)より通常診療となります。

お休み期間前に投薬や、療法食のストックを確認して下さい。

具合が悪くなった。ケガをしてしまった。など、急を要する場合は、お電話にて受付しておりますので、ご連絡下さい。(休診日・時間外診療料金となります。)


南伊豆動物病院

11~2月ホテル利用

11月~2月中にペットホテルのご利用をお考えの方へ。

11月中旬~2月上旬は、猪猟の時期となります。
その為、ケガした猟犬が出入りします。
中には、ワンちゃんや、他の飼主様にたいして、吠えついたりする場合がございます。
スタッフが少ない為、オペに入ってしまうと手が離せなくなることもあります。
その場合、受付などの手続きに関し、かなりお待たせしてしまう場合がございます。
大半の猟犬が、混合ワクチン接種をしていません。
中には、猟期中に伝染病を発症し、はこばれてくる猟犬もおります。
その場合、空気感染が心配される為、ペットホテルをお断りする可能性もございます。
お預かり中に、そのようなワンちゃんが運ばれてきた場合は、直ちに迎えにきていただく事になります。その際、他のペットホテルをご紹介いたします。

11月中旬~2月上旬にお預かりをご希望の場合は、上記に書きました、すべての事をご理解していただいたうえで、お電話でのご予約をお願いいたします。

お預かり予約について

ペットホテル・デイユースのご予約について

スタッフが少ない為、診療中や接客中の場合は、折り返しご連絡をお願いする場合がありますので、ご了承ください。

予約のお電話は、最低でも1~2日前に、ご連絡下さい。

時間外に、当院の電話番号にご連絡いただくと、院長の携帯電話に転送されるようになっております。
その場合、留守番電話になってしまう事がありますが、留守番電話にはメッセージを残さないで下さい。何度か、かけて頂ければ、繋がります。

ご予約いただいた日に、来れなくなってしまった場合は、キャンセルのご連絡を、必ずするようにして下さい。
キャンセル料などは、発生致しませんので、ご安心ください。

狂犬病集合注射日程

狂犬病集合注射の日程が決まったのでお知らせします。
細かい日時は、回覧板やハガキでチェックするようにして下さい。

☆下田市
4月6日(月)~4月10日(金)

☆南伊豆町
4月14日(火)~4月17日(金)

☆東伊豆町
4月16日(木)~4月17日(金)

☆松崎町
4月21日(火)~4月23日(木)

☆河津町
4月23日(木)~4月24日(金)

☆西伊豆町
5月13日(水)~5月15日(金)

予防の季節到来

また今年も、予防の季節がやってきます!

まず一つ目は…
4月から集合注射が始まる、狂犬病予防ワクチン。
生後90日以上のワンちゃんは、狂犬病の登録・ワクチンを受ける事が義務付けられております。
そして、狂犬病の登録や、注射をうけると、『鑑札』がもらえます。
この鑑札は、必ず、首輪に付けるようにして下さい。

狂犬病の登録がお済みの方で、登録内容(住所・飼主氏名・電話番号など)が、変更された方は、役場・市役所などに届け出ましょう。
下田市・南伊豆町は、清掃センターに行って、手続きを行って下さい。

集合注射は、時間に限りがあります。
時間厳守で、お願いいたします。
*日程が決まりましたら、後日、お知らせいたします。


二つ目は…
フィラリア予防です。
こちらは、地域や、飼育されている環境で、スタート時期が変わります。
下田・南伊豆は、暖かい時期が多いため、3月後半~4月がスタートの目安になっています。
フィラリアの予防薬は、年々進化しております。
1回の注射で1年間予防できるものから、ノミ・ダニを一緒に予防できるものなど…
掛かり付けの病院で、ご相談されるのがいいでしょう。
ワンちゃんに合ったお薬を見つけてあげて下さい。


三つ目は…
ノミ・ダニ予防です。
伊豆は自然豊かな環境ではありますが、その分、ノミ・ダニが多く生息しています。
草むらや、砂浜など、ノミ・ダニが暮らしやすい環境が多く存在します。
その為、毎年、ワンちゃん・ネコちゃん達が、ノミやダニを全身につけ、体を触ると痛がり、ひどい状態で連れて来られる事があります。
お薬を垂らすと、数分後に凄い量のノミやダニが…
そうなる前に、お薬をつけるようにするのが一番ですね!
ノミ・ダニ予防のお薬も、年々増えています。
体につけるお薬や、飲み薬・ジェネリック商品まであります。
こちらも、フィラリア予防のお薬と同じく、掛かり付けの病院で、相談する事をおすすめいたします。


ワンちゃん・ネコちゃんを守る為にも、忘れずに予防しましょう!

ブログ Vets-Izu

2017.05.13
H29年8月預かり状況
2017.05.13
H29年7月預かり状況
2017.05.08
H29年6月預かり状況
南伊豆動物病院 TEL0558-62-0048 〒415-0303
静岡県賀茂郡南伊豆町下賀茂257

診療時間 09:00〜12:00
13:00〜18:00
日曜・祝日休診(臨時休診あり)
アニコム・アイペットクラブに対応
各種クレジットカード(日・祝除く)